審美・インプラントセンター藤井寺では、念密な治療計画のもと、埋入から仮歯セットまでわずか
数時間で歯が入るオールオン4を用いた「即日(1日)インプラント」を行うことが可能です。
ご来院・お口の清掃  
しっかりとお食事を摂って、ご予約のお時間どおりにご来院ください。まずは、今日1日の治療の流れを確認します。
その後、歯科衛生士によって手術前にしっかり口腔内を清掃します。
 
 
静脈内鎮静法〜インプラント手術  
静脈内鎮静法をご希望の方には、歯科麻酔専門医からの処置をお受けいただきます。麻酔が効いてうとうとしてきたら、お口の中の局所麻酔を行ないます。その後、歯科麻酔専門医による全身管理のもと、インプラント埋め入れ手術を行います。手術は1〜2時間ほどで、痛みもありません。  

咬合採得  
手術が終了したら、そのまま仮歯の噛み合わせ・バランス調整のために歯の型取りを行います。  

休憩・技工作業  
技工士による仮歯の調整作業の間は、雑誌や映画などをご覧いただきながらのご休憩となります。ご要望がございましたら、何なりとスタッフまでお申し付けください。  

仮歯の試し装着  
きちんと噛めるかどうか、仮歯をセットして診査します。噛み合わせ・バランスを入念にチェックし、調整いたします。  

仮歯装着  
インプラントに仮歯がセットされ、お口元が若返りました。たった1日でQOL(クオリティー・オブ・ライフ)が一変し、大変お喜びいただいている様子がお分かりいただけると思います。  

ご帰宅・夕食  
お疲れ様でした。術後の大切な注意事項などを改めて院長からお受けいただきます。痛み止め・化膿止めのお薬をお受け取りいただき、ご帰宅となります。その日の夕食からお食事が可能です。  
 
即日(即時)インプラントは即時荷重法ともいわれ、インプラントを埋め入れたその日から白い仮歯の装着までを行える治療法です。施術を行った日から仮歯が機能し、普段どおりの食事をすることが可能となります。
従来のインプラント治療法ではインプラントを埋め入れた後、3〜6ヶ月の間、骨とインプラント体が結合するまで待たなければなりません。1日で噛める即日(即時)インプラントは、出来るだけ早く患者様が快適に噛める新しい手術方法として開発された「無切開・無剥離で行うフラップレスインプラント」を用いることで可能となりました。近年では臨床データも増え、エビデンス(学術的・科学的根拠)に基づいた確かな治療方法となっております。
わずか1日で仮歯が入り、その日の夕食から食事が可能なため、遠方からの患者さまに特に喜ばれております。まったく歯がない方の場合は、「All-on-4(オールオン4)」を 選択することで、たった1日で固定式の噛める義歯を手に入れることができます。入れ歯を装着した不快感にお悩みの方におすすめしております。
単冠欠損の方(1本もしくは数本歯の無い方)からまったく歯の無い方(総入れ歯の方)まで、日帰りでのインプラント治療をご希望の方は一度ご相談ください。